85歳の親友、おやじ友、毎日歩き友

悪たれじじいの本心は心底、清い。

もう20年も一人で、生活していて、平気の平左で悪たれついて、まっとうに生きている。

絶体に危険には細心の注意を払う。

でも若い頃は、毎日一升の酒を飲んで、トラック、ブルドーザー、クレーン車と、とにかくでかい作業車の免許を20才でとったつわものであるのに、妻を失くしてからは、一滴の酒も飲まず、血圧が上がらないように細心の注意を払って、毎日私と大笑いしながら歩く、くそじしい仲良しである。

人生は歳とってようやく人間の中身が見えてくるものだと、一人の人間の全身全霊を描いた。

人生は永く生きてみるものだ!!

売約済み

PAGE TOP